タイ生産の日産マーチ

日本自動車輸入組合が発表した7月の輸入車ブランド別新車販売台数によると、日産が5158台で前月に引き続きトップとなった。タイで生産している『マーチ』の効果。

2位のフォルクスワーゲンは前年同月比31.5%減の3337台でシェアは15.6%だった。3位にはメルセデスベンツが浮上。同31.6%増の2322台だった。4位は前回よりワンランクダウンのBMWで、同27.8%減の1932台。

1位:日産
2位:フォルクスワーゲン
3位:メルセデスベンツ
4位:BMW
5位:アウディ
6位:MINI
7位:トヨタ
8位:ボルボ
9位:プジョー
10位:フィアット

メルセデスベンツ Cクラス