フィアット500C by Gucci

フィアットは2日、欧州市場へ投入する『500C』の特別モデル、「500C by Gucci」の概要を明らかにした。

同車はイタリアの有名ブランド、Gucciとのコラボレーションで生まれたモデル。すでにハッチバックの「500」に用意されており、日本でも9月に発売されることが決まっている。

今回は、オープンボディの500Cに設定。500と同様、グッチのクリエイティブディレクター、フリーダ・ジャンニーニさんの意見を取り入れ、カスタマイズが施された。

外観は、専用の高光沢パールグラス塗装仕上げ。ブラックとホワイトの2色が用意され、クロームメッキパーツ採用の効果もあって、プレミアムな雰囲気を演出する。

16インチのアルミホイールも専用デザイン。センターキャップはグッチのマーク入りで、キャンバストップとリアには、グッチの象徴でもあるグリーン、レッド、グリーンのストライプが添えられた。

インテリアは、ツートンのレザーシートを標準装備。シートベルトなどが、ストライプと同パターンで仕上げられている。

フィアット500C by Gucci フィアット500C by Gucci フィアット500C by Gucci フィアット500C by Gucci