サーブ9−3

従業員に対する賃金支払いが遅れているスウェーデンのサーブオートモビル(以下、サーブ)。同社が、その解決に向けた見通しを示した。

これは3日、サーブの親会社のスウェディッシュオートモビル(旧スパイカーカーズ)が明らかにしたもの。同社の発表によると、今週中にも、従業員への賃金が支払える見通しになったという。

また、同社は6月末にジェミニ投資ファンドリミテッドとの間で結んだ契約に基づき、500万株のサーブ株式発行のメドがついたことも公表した。

スウェディッシュオートモビルとサーブは、「今後もさまざまなパートナーとの間で、生産再開に向けた協議を続ける」とコメントしている。