スマートフォン向け「ドライバーズナビ」画面イメージ

ソニー損害保険は、誰でも簡単に自分の運転のクセを確認できるスマートフォン向け無料アプリ『ドライバーズナビ』の提供を開始した。

安全運転診断機能が付いた個人向け無料アプリの提供は、国内損害保険会社で初。ドライバーズナビの利用を通して、ドライバーの安全運転意識向上をサポートする。

ドライバーズナビの主な機能の「安全運転診断」では、スマートフォンを車内に置き、記録開始ボタンを押すだけで、ブレーキやハンドル操作など5つの項目を、安全運転の観点から100点満点で採点する。

ドライバーがドライブ診断結果から、運転のクセや苦手と思われる項目を確認してもらい、より安全な運転のために心掛けるポイントを認識してもらう。

同社では、安全運転診断機能を提供することで、できるだけ多くのドライバーの安全運転意識の向上を推進するため、加入保険会社を問わず無料で利用できるアプリとした。