7月29日午前10時20分ごろ、三重県津市内にあるスーパーマーケット駐車場で乗用車が暴走。駐車車両2台と接触した後、店の建物内に突っ込む事故が起きた。クルマは店内を約40m走り抜け、客4人と運転者が軽傷を負っている。

三重県警・津南署によると、現場は津市高茶屋小森町付近にあるスーパーマーケット。駐車場内に入ってきた乗用車が駐車車両2台と次々に接触。直後に急加速し、自動ドアを突き破って店内に突入。クルマは約40mに渡って店内通路を暴走し、最奥にある鮮魚売場の陳列台に衝突して停止した。

この事故でクルマを避けようとした際に転倒したり、割れたガラス片で切りつけるなどした客4人が軽傷。クルマを運転していた同市内に在住する62歳の女性も打撲などの軽傷を負い、近くの病院へ収容されている。

調べに対して女性は「パニックになっていた。よく覚えていない」などと供述しているようだ。警察では駐車車両と接触した直後、アクセルとブレーキを踏み間違えたものとみている。