ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI

ゼンリンデータコムが車載器やPCからケータイ、そしてスマートフォンといったマルチプラットフォームで提供する地図・ナビゲーション・POI共有サービスが「いつもNAVI」だ。

スマートフォンにもいち早く取り組んでおり、iPhoneからWindows Phone、さらにAndroidまでラインナップを揃える。

ドコモ向けにスマートフォンの一部には、「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」として提供されているが、au向けいつもNAVIが7月にバージョンアップして新たに追加した機能を有料化。支払いは月額315円のauかんたん決済が利用できるようになった。これまでナビアプリはアプリの中でも比較的高額な部類で、なかなか購入に踏み切れないという話もよく聞くが、低額の月額キャリア課金により、利用の敷居が一気に低くなったことは朗報だ。

au向けでは、これまで提供されてきた無料版でも、フリーワード、住所一覧、地下街一覧のデータ検索や地図表示、音声ナビゲーション(徒歩/ドライブ)やルート登録、乗換案内の利用などができていたが、今回の機能拡張では一般道の交差点/高速道の出入口における音声案内に対応したほか、渋滞考慮やスマートIC利用などの設定条件を考慮したルート検索を可能とした。また、地図描画スピードが向上して軽快な操作性を実現したこともトピックだ。

携帯電話版で定評のあるリッチなGUI(グラフィカルユーザーインターフェース)をベースとしてスマートフォンに最適化し、見やすさ・使いやすさに配慮。VICSによる交通情報にも対応し、交差点やICの拡大図、さらにオービス情報など本格的なナビ能力を持つ。

さらにいつもNAVI独自の特徴としては、乗換案内/徒歩ルートと車ルート探索がワンアプリで完結できるという点だ。他社のアプリではドライブあるいは乗換案内という用途ごとに1機能1アプリというものが多いが、いつもNAVIこれらの機能を統合しており、別アプリを呼び出して立ち上げるという煩わしさがない。また、地図/検索データはサーバ上に置き、頻度の高い地図更新や最新POIの反映にも迅速に対応するという。

もちろん、PC版の「いつもNAVI」とのデータ共有も可能で、PC版で予め登録したスポットをスマートフォン側で目的地として設定するといった使い方も自在だ。

対応機種は以下の通り。購入はau oneマーケットからとなる。
IS03
IS04【REGZA Phone】
IS05
IS06【Serius】
IS11SH【AQUOS PHONE】(タッチパネル専用)
IS12SH【AQUOS PHONE】
INFOBAR A01【iida】
IS11CA 【G'zOne】

なお、ソフトバンク向けAndroidは無償のトライアル版を提供している。

ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI ゼンリンデータコム Android用 いつもNAVI