ホンダ・フィットシャトルハイブリッド

オートックワンが発表した7月の新車見積以来月間ランキングは、ホンダ『フィットシャトルハイブリッド』が2407件で、前月3位からトップに浮上した。

前月トップのトヨタ『プリウス』は2399件で僅差の2位。3位はホンダ『フィット』が1772件で前月4位からワンランクアップ。

4位はマツダ『デミオ』が前月10位から急上昇。5位は前月6位からワンランクアップのダイハツ『タント』、6位はトヨタ『プリウスα』が前月の2位から大きく順位を落とした。

以下、7位は前月5位のホンダ『フィットハイブリッド』、8位は前月同様、トヨタ『ヴィッツ』、9位は前月11位の日産『セレナ』、10位は前月9位のダイハツ『ムーヴ』となった。