ブリヂストン東京工場で、2日午前5時26分頃、火災が発生した。公設消防の消火活動により、午前9時6分頃に鎮火した。

発生場所は、同工場の精練工程、けが人は発生していない。同社では火災の原因、設備等への影響について、調査中としている。

同工場は、東京都小平市に位置し、1960年に操業開始。乗用車用・小型トラック用を中心に、トラック・バス用、航空機用ラジアルタイヤのラジアルタイヤを生産する。生産能力は日産合計約2万5000本。