フォード・エクスプローラー新型

日本では今秋、発売される新型フォード『エクスプローラー』。本国アメリカでは、新型きってのエコグレードの燃費が公表され、話題となっている。

これはフォードモーターが、7月28日に発表したもの。米国仕様に設定される直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ、「エコブースト」(最大出力240ps、最大トルク37.3kgm)の燃費性能が明らかになったのだ。

米国EPA(環境保護局)が認定した同車の燃費は、市街地20マイル/ガロン(約8.5km/リットル)、高速28マイル/ガロン(約11.9km/リットル)。フォードによると、米国で販売される7名乗りのSUVとしては、最も燃費性能に優れるという。

同社の調べによると、この高速燃費はホンダ『パイロット』を20%以上、トヨタ『ハイランダー』を12%上回るもの。SUVではなく乗用車カテゴリーのスバル『インプレッサ』さえ、1マイル/ガロン(約0.425km/リットル)凌ぐとのことだ。

フォード・エクスプローラー新型 フォード・エクスプローラー新型 フォード・エクスプローラー新型 フォード・エクスプローラー新型