BMW3シリーズ、夏を楽しむ2つの個性

BMWジャパンは創立30周年を記念してこの夏、BMW『3シリーズ』に「M Sports パッケージ」または「Hi-Line パッケージ」を装備して、標準モデルの価格据え置き(パッケージ分無償)で提供する。

M Sports パッケージはダイナミックな外観と走りを訴求する。精悍なスタイルのエアロパーツやアロイホイール、シャープな走りのサスペンション、体をしっかりと保持するスポーツシートなどを採用。

Hi-Line パッケージは気品あふれる室内を演出する。室内は滑らかで手触りのよいダコタ・レザーのシートと、磨き上げられたウッドトリムとが対照的。シートヒーティング機能やローラーブラインドなどを装備する。

いずれも7月13日以降に成約のうえ登録完了した人(車)が対象だ。また同時に1.99%特別低金利ローンも実施している。

「320i M Sports パッケージ」の場合、車両本体価格が445万円、M Sports パッケージ価格が43万円、合わせて488万円のところ、特別価格445万円となる。1.99%特別低金利ローンを利用すると1万5000円/月の58回払い。

いっぽう「320i Hi-Line パッケージ」の場合、車両本体価格が445万円、Hi-Line パッケージ価格が35万円、合わせて478万円のところ特別価格445万円となる。1.99%特別低金利ローンを利用すると1万5200円/月の58回払いとなる。

3シリーズ M Sports パッケージ 3シリーズ Hi-Line パッケージ