新型メルセデスベンツBクラスのインテリア

メルセデスベンツが、9月に開幕するフランクフルトモーターショーでワールドプレミアする新型『Bクラス』。そのインテリアが明らかになった。

これは29日、ダイムラーが公表したもの。新型Bクラスの室内の公式写真が、初公開されたのだ。

新型Bクラスのインテリアは、上級車に匹敵する高いクオリティが特徴。ダッシュボードは人工レザーの「ARTICO」で覆われており、ブラックのウッドパネルやタンカラーのレザーシート、『CLS』と共通デザインのステアリングホイールも、プレミアム感を引き立てる。

新型Bクラスの内外装のデザインは、イタリアのメルセデスベンツ・アドバンスドデザインセンターが担当。同社は、「コンパクトクラスのクオリティの新基準」と自信を見せている。

新型メルセデスベンツBクラスのインテリア 新型メルセデスベンツBクラスのインテリア 新型メルセデスベンツBクラスのインテリア 新型メルセデスベンツBクラスのインテリア