欧州向け新型シビックのプロトタイプ

ホンダは29日、欧州向けの『シビック』をモデルチェンジし、9月13日に開幕するフランクフルトモーターショーで初公開すると発表した。

新型シビックはすでに北米向けに、4ドアセダンと2ドアクーペが発表されている。フランクフルトで発表されるのは、欧州市場専用のハッチバックだ。先代モデルは日本市場に、『シビックタイプRユーロ』として導入された過去がある。

欧州向けの新型シビックは、5ドアハッチボディだけを用意。現時点ではその詳細は明らかにされていないが、高いハンドリング性能が売りとなる。ホンダによると、日本と欧州の開発チームが共同でハンドリング性能を煮詰めており、その目標は2世代先にも通じるシャシーの完成にあるという。

欧州向けのシビックは英国工場で生産され、2012年初頭に欧州市場へ投入。ホンダは、プロトタイプ車による開発テストの写真を公開している。

欧州向け新型シビックのプロトタイプ