BMW i 、EVコミューターとPHVスポーツ、2台の新型車を発表

BMWは29日、新ブランド「i」から『i3コンセプト』、『i8コンセプト』、2台の新型車両を発表した。i3コンセプトはBMWグループとして初の量産仕様の電気自動車、 i8コンセプトはスポーツタイプのプラグイン・ハイブリッド車。

i3コンセプトは、都市部モビリティの課題に取り組んだ、業界初のプレミアム電気自動車で、将来のドライバーに向けた新たなBMWの象徴になるという。

スポーツカーのi8コンセプトは、エンジンと電気駆動システムのコンビネーションでドライビングパフォーマンスを引き出すと同時に、燃料消費量とエミッションを大幅に低減するとしている。

BMW「i」ブランドについて、BMW AGのセールス・マーケティング担当取締役のイアン・ロバートソン氏は「BMW iがもたらす目的指向で持続可能なモビリティ・ソリューションは、パーソナル・モビリティの新たな時代の幕開けを自動車産業界に提示します」とコメントしている。

i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i3コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト i8コンセプト BMW i 、EVコミューターとPHVスポーツ、2台の新型車を発表 BMW i 、EVコミューターとPHVスポーツ、2台の新型車を発表