トヨタのインド戦略車 エティオス

日本自動車工業会が29日発表した、2010年度(2010年4月〜11年3月)の日系自動車メーカーの海外生産台数は、前年同期比20.0%増の1366万2170台となった。

2010年度は全地域で海外生産台数が増加した。2010年度の国内生産台数は同1.5%増の886万4908台で、海外生産は国内生産の1.5倍となった。

地域別では最大のエリアであるアジアが同29.4%増の753万0321台と大幅に増加した。中国やインドなどで大幅増加した。

北米は同9.9%増の340万5065台と好調だった。欧州も同3.6%増の137万9454台と堅調に推移した。

中南米は同18.6%増の101万7487台と100万台を突破した。アフリカが同23.1%増の21万6483台、大洋州が同7.1%増の11万3360台となった。

スズキのインド工場