SBI損害保険は28日、海外旅行保険および地震補償保険の取り扱いを開始したと発表した。いずれも新たに開設したウェブサイト「SBI損保おすすめ保険」を通じて取り扱う。

SBI損保は今回の取扱商品拡大に際し、エイチ・エス損害保険、日本震災パートナーズそれぞれとの業務代理に関する認可を金融庁から取得。エイチ・エス損保のネット専用海外旅行保険「スマートネット」、日本震災パートナーズの地震補償保険「Resta(リスタ)」を取扱商品に加えることになった。

ウェブサイト「SBI損保おすすめ保険」を訪れることで、エイチ・エス損保または日本震災パートナーズのサイトに移行し、簡単な手続きで保険の契約ができるという。SBI損保では、取扱商品の検討を今後も行っていくとしている。