26日、世界累計販売が1万台を超えたことが明らかになった日産リーフ

日産自動車が2010年末に日米で発売した新型EV、『リーフ』。同車の世界販売が、1万台を超えたことが分かった。

これは26日、日産の中国合弁会社、東風汽車有限公司の新中期経営計画発表の場において、日産自動車のカルロス・ゴーン社長が明らかにしたもの。ゴーン社長は、「リーフの世界販売は、1万0100台を超えている」と高らかに宣言したのだ。

1万0100台の内訳は、日本が5400台以上、米国が4400台以上と見られている。発売から約半年での累計販売1万台突破は、リーフが順調に市場に受け入れられている証と受け取れる。

26日、世界累計販売が1万台を超えたことが明らかになった日産リーフ 26日、世界累計販売が1万台を超えたことが明らかになった日産リーフ