全国軽自動車協会連合会がまとめた6月の軽四輪車中古車販売台数は前年同月比1.0%増の20万9710台で、2か月連続で前年を上回った。

車種別では乗用車が同0.4%減の14万5709台と、小幅ながらマイナスとなった。貨物車は同6.3%増の6万4001台だった。貨物車の内訳はバンが同6.4%増の3万3929台、トラックが同6.1%増の3万0072台だった。

ブランド別では、日産を除く全ブランドが前年上回った。国産ブランドで最も伸びたのがマツダで同12.0%増の5901台だった。