東風日産の新ブランド「ヴェヌーシア」のコンセプトカー(上海モーターショー11)

日産自動車は26日、中国合弁会社の東風汽車有限公司が新中期経営計画で2015年までに総額500億人民元(約6100億円)を投資すると発表した。

生産能力を現在の120万台から230万台に増強するほか、約30車種の新型車を投入して15年に230万台の販売を達成する。東風汽車有限公司の中村公泰総裁は「東風汽車は先の中計の販売目標を2年前倒しで達成した。新計画により更なる成長を遂げ東風汽車の企業価値を高めていく」と語った。

東風日産の新ブランド「ヴェヌーシア」のコンセプトカー(上海モーターショー11) 東風日産の新ブランド「ヴェヌーシア」のコンセプトカー(上海モーターショー11) 東風汽車 風神H30クロス(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》 東風汽車 風神H30クロス(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》 東風汽車 風神H30クロス(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》 【日産中国中期計画】東風汽車、総額6100億円を投資