大自工業は26日、2011年7月まで販売したカーポリッシャー『CA-10』の無償点検・修理を実施すると発表した。「内部構造に技術基準を満たしていない箇所があった」ことを理由としている。

同社では、該当製品の使用の中止、メンテナンス部への連絡をユーザーに呼びかけている。