ダミー人形と同様に多様な人体パターンをシミュレートする《撮影 中尾真二》

ダミー人形でも計測できないようなダメージの解析は、コンピュータシミュレーションが活用される。「THUMS」は、トヨタが開発したバーチャル人体システムだ。事故とそれによる人体への影響をコンピュータ上でシミュレーションするためのソフトウェアのことだ。

妊婦や胎児への影響の詳細、脳内部への影響の詳細、骨格以外の筋肉や内臓への影響など、ダミー人形と同様に年齢や体型ごとにプログラミング、計測が可能になっている。

このソフトウェアは外部にも公開しており、各国の自動車メーカー、大学や医療研究機関などでも活用されているという。

1997年から開発が始まったTHUMS。現在はVer.4まで進化しており、内蔵のシミュレーションも可能《撮影 中尾真二》 骨折やじん帯断裂のシミュレーション《撮影 中尾真二》 ベルト、エアバッグの効果をシミュレートする《撮影 中尾真二》 バンパーが歩行者に与える影響《撮影 中尾真二》 妊婦・胎児への影響もシミュレート可能《撮影 中尾真二》 大柄、標準、小柄など体格別のモデル《撮影 中尾真二》 各国と共同研究なども行われている《撮影 中尾真二》