ヴェヌーシア コンセプトカー(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》

日産自動車は26日、中国で自主ブランドによる電気自動車(EV)を生産し2015年までに発売すると発表した。

乗用車の開発・生産・販売を担当する東風日産乗用車公司が展開する自主ブランド「ヴェヌーシア」(中国名=啓辰)のEVを現地で生産する。中国中央政府の新エネルギー政策動向を勘案し、11〜15年までの新中期経営計画期間中に生産し販売を始める。

湖北省武漢市や広東省広州市と進めているモデル都市パイロットプラグラムを通し、中国市場の状況に合ったEVの導入環境を共同で研究する。日米欧でのEV『リーフ』の販売で得たノウハウを提供し、中国市場でのEV普及に貢献する取り組みを行う。

東風日産の新ブランド「ヴェヌーシア」のコンセプトカー(上海モーターショー11) ヴェヌーシア コンセプトカー(上海モーターショー11)《撮影 宮崎壮人》 日産リーフ(北米仕様) 日産の中国合弁会社、東風汽車有限公司が新中期経営計画を発表 日産の中国合弁会社、東風汽車有限公司が新中期経営計画を発表