住宅設備機器・建材の総合メーカーであるリクシルは26日、「第42回東京モーターショー2011」の主催者テーマ事業「SMART MOBILITY CITY 2011」に出展することを発表した。

「SMART MOBILITY CITY2011」を通じて、同社が考える“よい家”の観点で、人と地球にやさしい「スマートハウス」「スマートシティ」そして「スマートモビリティ」のあり方を、震災後のこれからの生活や暮らし方を含め、提案していく予定。

第42回東京モーターショー2011は、12月2日から12月11日の期間、東京ビッグサイトで開催される。