2012年1月から中国での販売を開始するケーターハム・セブン

英国でスポーツカーを少量生産するバックヤードビルダーのひとつ、ケーターハムカーズ。同社が、中国市場へ進出する。

これは20日、ケーターハムカーズが明らかにしたもの。同社の発表によると、2012年1月から、インポーターのコートニー・トレーディング・インターナショナル(CTI)を通じて、中国でのケーターハム社の販売を開始するという。

CTI社は順次、中国で6か所のディーラーを開設。各店がそれぞれ、年間30〜50台の販売を目指す。車種ラインナップに関しては、『セブン』シリーズ全車を揃える計画だ。

ケーターハムカーズのデビッド・リドリー氏は、「ケーターハムの歴史において、中国進出は新たな一章。ケーターハムがグローバルブランドである証だ」と述べている。

ケーターハム・セブンシリーズ ケーターハム・セブンシリーズ ケーターハム・セブンシリーズ ケーターハム・セブンシリーズ ケーターハム・セブンシリーズ ケーターハム・セブンシリーズ