開幕スピーチを行うハッタ・ラジャサ経済総合大臣

7月22日、ジャカルタのJIExpoで、「インドネシアインターナショナルモーターショー2011」(ジャカルタモーターショー11)が開幕した。

オープニングセレモニーには、政治家や官僚が出席。開幕スピーチを行ったハッタ・ラジャサ経済総合大臣は「インドネシアの自動車市場は、東南アジアでトップになれるポテンシャルを持っている」と話した。

さらに「日本の自動車メーカーは海外を重視しており、我々インドネシアにとってはチャンスだ」とし、自動車市場拡大に向けて積極的な姿勢を示した。

ジャカルタモーターショー11 会場のようす ジャカルタモーターショー11 会場のようす ジャカルタモーターショー11 会場のようす ジャカルタモーターショー11 会場のようす ジャカルタモーターショー11 会場のようす 開幕スピーチを行うハッタ・ラジャサ経済総合大臣 ジャカルタモーターショー11 会場のようす ジャカルタモーターショー11 会場のようす 開幕スピーチを行うハッタ・ラジャサ経済総合大臣 ジャカルタモーターショー11 会場のようす 中央がハッタ・ラジャサ経済総合大臣