あいおいニッセイ同和損害保険は、中国にある現地法人が浙江省に支店を開設し、22日から営業を開始すると発表した。日系の損害保険会社が浙江省に支店を開設するのは同社が初めてとなる。

浙江支店は浙江省杭州市に開設、19人の陣容で業務を始める。中国の現地法人にとって浙江支店は、天津に次ぐ2つめの拠点となる。

浙江省のGDPは広東省に次ぎ中国で4番めの規模があり、経済が大きく発展している。同支店の開設により浙江省全域でサービスを提供していくとしている。