ピレリは、ロシアサッカー協会が主催する「2011/2012シーズン・ロシアカップ」の冠スポンサーとなったことを正式に発表した。大会名称名は「ピレリ・ロシアカップ」。

この大会は、ロシアサッカー連合のプレミアリーグからノンプロまでの全カテゴリー、全チームが参加するトーナメント。優勝チームはUEFAヨーロッパリーグの出場権を獲得する。

ピレリは、急速に成長するロシア市場におけるブランド認知を堅実にするために、ロシアカップのスポンサーとなることを選択した。

このロシアカップに関しては、ブリヂストンが15日、ロシアカップの冠スポンサーに決まったと発表したが、同日にロシアサッカー協会が冠スポンサーはピレリに決定したことを公表。混乱を招いていた。