レンタスが本部として運営する、低価格レンタカーFCチェーン「ニコニコレンタカー」は16日に「ニコニコレンタカーYH松山11号バイパス店(愛媛県)」を営業開始した。ニコニコレンタカーは愛媛県に初参入するとともに、全国47都道府県で展開することとなった。

YH松山11号バイパス店は、四国地方で9店舗目、愛媛で初出店で、伊予鉄横河原線の久米駅から徒歩13分、松山東道路の来住町の交差点にある。

同店を運営するのはカー用品の四国イエローハット。ニコニコレンタカーは、当初ガソリンスタンドを中心に展開してきたが、近年は集客力の高さから、イエローハットのようなカーショップや整備工場、中古車販売店など、自動車関連事業者を中心にさまざまな業態と複合事業を行なっている。

レンタスは業界最大のレンタカー事業を目指してニコニコレンタカー事業を展開。12時間2525円からという格安の価格設定で定評を得ている。2011年度には1000店舗、以降年間500店舗増の展開を目指す。