ポルシェ928(1977〜97年)

ポルシェが1997年に生産を終了した『928』。その後継車の開発計画が、現実味を帯びてきた。

13日、英国の自動車メディア、『AUTOCAR』が報じたところによると、ポルシェは次期『パナメーラ』の車台をベースにしたフロントエンジン、2ドアのGTクーペを計画。車名には、『929』が与えられるという。

928は1977年にデビュー。4.5リットルV型8気筒ガソリンエンジン(最大出力230ps、最大トルク35kgm)をフロントミッドシップに搭載し、後輪を駆動。最高速は235km/hを誇った。

1992年に登場した『928GTS』では、排気量を5.4リットルへ拡大。最大出力350psを引き出し、最高速は294km/hに進化を遂げた。しかし、ポルシェの経営が悪化したことにより、928シリーズは1997年をもって、生産を終了している。

記事の内容が事実なら、久々の復活となる928。そのデビューは、2015年以降と見られている。

ポルシェ928(1977〜97年) ポルシェ928後継車の929の開発計画を伝える英『AUTOCAR』