シボレー・ボルトのポリスカー(米ニューヨーク市)

GMのエンジン併用型レンジエクステンダー(航続距離延長)EV、シボレー『ボルト』。同車が米国ニューヨーク市に、ポリスカーとして配備されることが決定した。

これは12日、ニューヨーク市が発表したもの。それによると、同市は70台のEVを追加導入。その中には50台のボルトが含まれ、主にポリスカーとして警察に配備されるという。ニューヨーク市警としては、初のEVポリスカー誕生だ。

EV普及の旗振り役となってきたニューヨーク市は、これでトータル430台のEVを導入したことに。同市のブルームバーグ市長は、「我々はさらにEV普及を促進する。ニューヨーク市民にも、一層エコフレンドリーな生活を心がけてほしい」とコメントしている。

シボレー・ボルトのポリスカー(米ニューヨーク市) シボレー・ボルトのポリスカー(米ニューヨーク市)