アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》

アストンマーチンの正規ディーラーである八光エルアールは、7月1日に日本での販売を開始した新型『ヴィラージュ』の特別内覧会を、大阪、名古屋で開催すると発表した。事前登録することで一般からの参加も可能。

新型ヴィラージュは、高性能クーペ『DBS』とエレガントGT『DB9』の中間に位置する大型2ドアクーペ。ハイパワーな497psのV12エンジンを搭載し、スポーツ性能を高めながらも、ラグジュアリー感あふれる室内空間、上質な走りを両立した。価格はクーペが2299万5000円、オープンの「ヴォランテ」が2509万5000円。

内覧会は、大阪会場が7月16日に大阪市西区の「アストンマーティン大阪八光」ショールームで、名古屋会場は7月23日に名古屋市中区の「アストンマーティン名古屋八光」ショールームで開催される。

なお、会場キャパシティの関係で、参加には各ショールームへの電話での登録が必要となる。

■アストンマーチン ヴィラージュ 特別内覧会概要
・大阪会場
7月16日
18時30分〜20時00分(18時00分受付開始)
アストンマーティン大阪八光ショールーム

・名古屋会場
7月23日
19時00分〜20時30分(18時30分受付開始)
アストンマーティン名古屋八光ショールーム

アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》 アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》 アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》 アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》 アストンマーチン ヴィラージュ《撮影 宮崎壮人》