住友橡膠(常熟)有限公司

住友ゴム工業は12日、中国のタイヤ製造・販売子会社、住友橡膠(常熟)有限公司が、6月15日にタイヤ生産累計5000万本を達成したと発表した。

常熟工場は、急速に拡大する中国国内のタイヤ需要に対応するため、2002年6月に設立され、2004年4月からタイヤ生産を開始。以後生産拡大を続けた結果、生産開始から約7年で累計生産本数5000万本を達成した。

住友ゴムグループは、2012年7月に予定されている中国第2工場(湖南省)の稼動により、中国市場での供給体制をさらに強化し、タイヤ事業の一層の拡大を目指す。

住友橡膠(常熟)有限公司