レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ(動画キャプチャ)

デンマーク製のブロック玩具、『LEGO』(レゴ)。このLEGOで作ったポルシェ『911』のスケールモデルが、その精巧さから話題になっている。

この911を製作したのは、スペイン・マドリード在住のエンジニア、フェルナンド氏。3500点ものパーツを駆使し、ポルシェ『911ターボカブリオレ』(997型)の7.5分の1スケールモデルを完成させた。

この911、ドアやボンネットが開閉するのはもちろんのこと、8個のモーターと3つのリモコンによって、電動ソフトトップや格納式リアスポイラー、ディスクブレーキなどを実際に動かすことができるのだ。

圧巻は水平対向6気筒エンジンのピストンや、7速PDK(ポルシェ・ドッペルクップルング)のクラッチ機構まで、見事に再現されているところ。精巧なディティールは、動画共有サイト経由で見ることができる。

レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ動画キャプチャ レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ動画キャプチャ レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ動画キャプチャ レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ動画キャプチャ レゴ/ポルシェ911ターポカブリオレ動画キャプチャ