東海ゴム工業は、インドネシアに樹脂ホースを製造・販売する新会社「PT.トーカイ・ラバー・オート・ホース・インドネシア(TRHI)」を設立すると発表した。

インドネシアの二輪車市場は世界第3位の規模で、今後も拡大基調が続く見通しなため、新会社TRHIを設立し、二輪車用樹脂ホースを現地生産体制を整備する。インドネシアでの顧客ニーズに積極的、迅速に対応し、同地におけるホース事業の拡大を図る。

TRHIの資本金は450万ドル(約4億円)で、東海ゴムが100%出資。今年11月から二輪車用樹脂ホースの製造を開始する。今後は自動車用樹脂・ゴムホースの生産も検討する。

従業員数は2015年度に約90人を予定しており、2015年度に売上高約900億ルピア(約9億円)を計画している。