7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見

ウィリアムズは来シーズンからエンジンパートナーとして再びルノーと契約する意向であることを明らかにした。両者がタッグを組むのはジャック・ビルヌーブがワールドチャンピオンに輝いた1997年以来のこと。

「ルノーと新しいパートナーシップを結ぶことができたことは喜ばしいと同時に非常にエキサイティングである。前回のパートナーシップではウィリアムズの歴史上最も大きな成功を収めることができた。過去の栄光にとらわれるのではなく、未来に向けてコース上での地位確立に務めていきたい」とチーム創始者にして現代表のフランク・ウィリアムズ。

2009年からトヨタ、コスワースとエンジンを変えてきたウィリアムズ。新エンジンが導入される2014年まではチャンピオンエンジンを使えるとあって、来季からの活躍が期待される。

7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見 7月4日、ウィリアムズ×ルノー記者会見