東洋ゴム、北米で環境配慮タイヤ発売

東洋ゴムの北米マーケット向け子会社トーヨータイヤU.S.A.は、今年6月下旬からハイブリッド車など、環境に配慮した乗用車用のオールシーズンタイヤ『ヴェルサド エコ(Versado Eco)』の販売を開始した。

ヴェルサド エコは、ここ数年で着実に増加しているハイブリッド車やその他の環境配慮型乗用車に対応させるために開発された北米専売の商品。

環境保護と経済性を両立させるため、転がり抵抗の低減に効果を発揮するグリーンパウダーを採用。タイヤライフや快適な乗り心地性を維持しつつ、環境に優れたエコタイヤとなっている。

タイプは「オールシーズン」で、サイズは9種類がラインナップされている。北米マーケットを意識した製品のため、日本国内での販売予定はないという。