マセラティ グラントゥーリズモ MC ストラダーレ

マセラティ・ジャパンは7月4日、マセラティ史上最速をうたう新型クーペ『グラントゥーリズモ MC ストラダーレ』の日本導入を発表した。価格は2112万5000円で、デリバリーは9月の予定。

グラントゥーリズモ MC ストラダーレは、マセラティがモータースポーツで培ってきた最先端技術を結集した、レーシングカーの遺伝子を持つロードカー。車名のMCは、同社モータースポーツ部門の「マセラティ コルセ」に由来する。

「グラントゥーリズモS」をベースに、パワーアップした4.7リットルV8エンジンを搭載。大幅な車体の軽量化に加え、カーボンセラミック製ブレーキシステム、高性能サスペンションを装備する。さらにオート・スポーツモードに「レースモード」を加え、俊敏かつダイナミックな走りを手に入れた。

最高出力はグラントゥーリズモSを10ps上回る450psを発揮、最大トルクは20Nm上回る510Nmと、強大なパワーを生み出す。また、最高速度は同社のロードカーとして初の300km/h超を誇る。0-100km/h加速は4.6秒だ。

軽量化の追求もMCストラダーレの特徴で、1850kgという車重は同社ラインナップ中で最軽量。ブレンボ製カーボンセラミックブレーキ、軽量20インチアロイホイールを採用したほか、インテリアにも手が加えられた。大幅に簡素化しながらも、レザー&アルカンターラや新デザインのメーターパネル、ダッシュボードなどを採用し、レーシーかつラグジュアリーな空間を実現している。

マセラティ グラントゥーリズモ MC ストラダーレ マセラティ グラントゥーリズモ MC ストラダーレ マセラティ グラントゥーリズモ MC ストラダーレ