ダイハツ・タント

全国軽自動車協会連合会が発表した2011年上半期(1〜6月)のブランド別軽自動車販売台数によると、ダイハツが前年同期比22.3%減の25万1642台とトップとなった。上半期としては5年連続。

スズキは同26.4%減の22万6074台だった。3位は日産自動車で同13.5%減の6万9922台だった。

4位はホンダで同26.5%減の6万4414台だった。5位が三菱自動車で同11.5%減の5万0321台、6位がスバルで同24.8%減の3万8550台、7位のマツダが同18.4%減の2万3125台だった。

ダイハツ・タントエグゼ ダイハツ・ムーヴコンテ スズキ・ワゴンR スズキ・アルトラパン 日産モコ