ヤマハPAS 2011年モデル《撮影 佐藤隆博》

ヤマハの電動アシスト自転車『PAS』2011年モデルでは、アシスト力の上限が車種別に3段階に分けられている。アシスト力の数値は公表されていないが(最大で人力の2倍)、アシスト力が小さいとバッテリー容量が小さくてすむ利点がある。

試乗会で最高のアシスト力を誇る「PAS ナチュラLスーパー」に乗ったら、確かにアシスト力は強かった。ここまで強いとサイクリングが楽しくなくなる……、とも思ったが、実はこの車種、脚腰の弱い人や年配者に人気の車種だ。

健康な青壮年では、アシスト力が減少する速度域(10km/h以上)にすぐ達してしまうため、アシスト力の差を感じる機会はほとんどない。購入する際には注意してチェックすべきだ。

ヤマハPAS 2011年モデル《撮影 佐藤隆博》 ヤマハPAS 2011年モデル《撮影 佐藤隆博》 PASナチュラLスーパー