インフィニティのコンセプトカー『エセレア』

日産自動車が27日発表した新しい中期経営計画「日産パワー88」では、高級車ブランド「インフィニティ」について、2016年までに世界のラグジュアリーカー市場で10%のシェア獲得を目指す。

これは現在の市場規模に換算すると50万台の販売台数に相当する。2010年の販売台数は15万台。目標達成のため、今後、70以上の市場で10車種以上を販売する。

また、商用車戦略では、同社の小型商用車『NV200』がニューヨーク市の次世代タクシー「タクシー・オブ・トゥモロー」コンペで選ばれた勢いを加速し、2016年度までに、日産は業界をリードする小型商用車メーカーとなることを目指す。

インフィニティM35h 【日産パワー88】インフィニティはシェア10%を目指す 【日産パワー88】インフィニティはシェア10%を目指す 日産NV200 日産NV200