Foryou社の現行製品(参考画像)

インテルは25日、中国広東省恵州市のForyouゼネラルエレクトロニクス社との間で、次世代車載インフォテインメントシステムを共同開発することで合意したと発表した。

両社の発表によると、Foryouゼネラルエレクトロニクスは、インテルの「Atom」(アトム)プラットフォームをベースにした車載インフォテインメントシステムを新開発。新車への装着はもちろん、アフターマーケットでの販売も計画しているという。

新開発される次世代車載インフォテインメントシステムは、ボイスコントロールによる3DリアルタイムのGPSナビゲーションや、インターネットアクセスを中心に構成。インテルのプラットフォームを基本にすることで、より多くのデータを素早く処理する能力を備えると見られる。

Foryouゼネラルエレクトロニクスは、中国大手500社に名を連ねるForyouグループ傘下の電装品メーカー。カーオーディオやナビゲーションシステムなどを、自動車メーカーに納入している。