富士通テンは、ユビキタス技術の開発体制を強化するため6月24日付けで組織改正を実施したと発表した。

今回の組織改正では、企画統括部技術開発部とネットワーク事業部ユビキタス技術部を統合して「事業開発本部企画統括部ユビキタス技術部」を新設する。カーAV関連技術にユビキタス技術を投入するため、開発体制を強化するのが狙い。

また、サーバ運用管理の企画機能を企画統括部企画部に統合することで、事業開発本部企画統括部運用管理部を廃止する。