RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》

ホンダは22日、ツインリンクもてぎで「ホンダコレクションホール」に収蔵されている車両8台のテスト走行をおこなった。この日最後に登場したのが、1967年のF1マシン「RA300」だ。今も語り次がれるV12サウンドを響かせ、コースを周回した。

RA300は、3000cc・水冷4ストロークV12エンジンを搭載。最高出力は420psにも達した。1967年のF1第9戦イタリアGPでデビューを果たし、優勝。ホンダにF1、2勝目をもたらした記念すべきモデルだ。当時のドライバーはジョン・サーティース。

RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》 RA300(1967年)F1出場車《撮影 宮崎壮人》