ロータス シティカーコンセプト

英国ロータスカーズが、現在開発中のシティコンパクトカー。同車が2014年にも市販される見通しとなった。

これは21日、英国の自動車メディア、『car』が伝えたもの。同メディアの取材に応じたロータスカーズのダニー・バハーCEOは、「新型シティカーは『エトス』のネーミングで、2014年初頭にも発売する」と話したという。

このエトスは、同社が2010年秋のパリモーターショーに出品した『シティカーコンセプト』の市販版。シティカーコンセプトは、プラグインハイブリッドシステムを搭載する小型ハッチバックの提案だった。

ロータスカーズはエトスの市販に当たって、ハイブリッドやEVの追加も想定。生産は同社の親会社、プロトンのマレーシア工場で行い、英国では3万ポンド(約385万円)程度の価格で発売されると見られている。

ロータス シティカーコンセプト ロータス シティカーコンセプト ロータスの新型シティカー、2014年市販へ