フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》

フォード・ジャパン・リミテッドは23日、『マスタング』の特別仕様車「マスタング V6スポーツアピアランス」の販売を開始した。3.7リットルV6モデルをベースに、ブラックのレーシングストライプを施したスポーティな限定車だ。

ブラックカラーのレーシングストライプは、エンジンフードとボディサイドに装着。エクステリアカラーは、人気のパフォーマンス・ホワイトに加え、1970年代のマスタングに採用されていた人気色の復刻色となる“グラバーブルー”も専用色として設定、往年のマスタングを彷彿とさせるモデルに仕上げた。

また、通常モデルではV8エンジンしかラインナップされていない「コンバーチブル」にもV6スポーツアピアランスを設定。国内でV6+コンバーチブルの組み合わせを手に入れることができる唯一のモデルとなる。同社は、「日本ではV8の人気が圧倒的だが、V6を好むお客様も確実に存在する。価格も含め、気軽にコンバーチブルを楽しんでいただける選択肢のひとつとしても、スポーツアピアランスは魅力。」とアピールする。

価格は、コンバーチブルが505万円、クーペが435万円。全て左ハンドル。2車種合わせて25台の限定販売となる。

フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》 フォード マスタング V6コンバーチブル スポーツアピアランス(外装色:グラバーブルー)《撮影 宮崎壮人》