MINIクーペ

BMWグループのMINIが、21日に正式発表したMINI『クーペ』。同車の米国ベース価格は、非常に戦略的な設定だ。

MINIの米国法人、MINI USAの発表によると、米国仕様のMINIクーペには、ベースグレードとして「クーパー」を用意。1.6リットル直列4気筒ガソリンエンジンは、最大出力122ps/6000rpm、最大トルク16.3kgm/4250rpmを引き出し、0-100km/h加速は9秒、最高速は204km/hの実力だ。

注目は、米国での価格。2万2000ドル(約176万円)と非常に戦略的なプライスタグを掲げる。現地では、ハッチバックの「クーパー」グレードが2万0100ドル(約161万円)からだから、クーペのベース価格はハッチバックと大差ないことになる。

ライバルのフィアットは、米国市場へフィアット『500』を1万5500ドル(約124万円)からのプライスで投入。米国ではガソリン価格高騰により、燃費のいい小型車へのシフトが強まっているだけに、各社とも顧客の奪い合いに懸命だ。

※1ドル=80円で換算。

MINIクーペ MINIクーペ MINIクーペ MINIクーペ MINIクーペ MINIクーペ