トヨタ プリウスα

全体相場は続伸。米国株高、対円でのユーロ安一服を好感し、自動車株を軸に輸出関連株への買い戻しが活発化。後場入り後はアジア市場の堅調な動きが買いを誘い、平均株価は前日比105円34銭高の9459円66銭と急伸して引けた。

平均株価の上げ幅が100円を上回ったのは5月31日以来。自動車株は軒並み高となった。

日産自動車が25円高の820円と反発し、800円台を回復。ホンダが31円高の2928円、トヨタ自動車が30円高の3205円と反発した。

マツダが5円高の204円と続伸し、200円台を回復。