リンカーンMKZハイブリッド

米国で販売不振に陥っているフォードモーターの高級車ブランド、リンカーン。同社が、本格的な立て直しに乗り出す。

『オートモーティブニュース』が13日に報じたところによると、フォードモーターのアラン・ムラリーCEOは、デトロイトで開催された全米の販売店関係者との会合の席で、リンカーンブランドの立て直しプランを明らかにしたという。

その内容は、販売店のリニューアルがメイン。今後2年以内に、リンカーン専売店には、1店舗当たり100万ドル(約8000万円)、フォードブランドとの併売店には、1店舗当たり190万ドル(約1億5000万円)を支出するというものだ。

リンカーンブランドの2011年1〜5月米国新車販売は、前年同期比7.5%減の3万4642台。今回の立て直し策に、フォードモーターは総額10億ドル(約800億円)を投じると見られている。

リンカーンMKX