東京おもちゃショー11《撮影 山田清志》

「トランスフォーマー」をご存じだろうか。タカラトミーから発売されている玩具の一つで、車がロボットに変身するというものだ。その映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が7月29日から3Dで公開される。

同社ではそれに合わせて、入門モデルの「サイバーバースシリーズ」(27種類)を発売する。「このおもちゃの特徴は、乗り物や武器を自由に取り換えて遊べることなんです」と同社関係者は説明する。つまり、大型四輪駆動車ハマーから変身したロボットの武器が、NASCARから変身したロボットの武器としても使えるのだ。

価格のほうも入門編ということで714円から。「1種類につき最低で1万個は販売していきたい」と同社関係者は話し、これからキャンペーンやイベントを積極的に展開していく予定だ。

東京おもちゃショー11《撮影 山田清志》 東京おもちゃショー11《撮影 高木啓》 東京おもちゃショー11《撮影 高木啓》