「デンソー・スマートテック・コンテスト2011」の告知サイト

デンソーは16日、スマートフォン用アプリケーションの開発コンテスト「デンソー・スマートテック・コンテスト2011」を開催すると発表した。「クルマとスマートフォンをつなぐ」アプリを募集、最高賞金は100万円。

コンテストは、自動車に搭載されている機器と連携したり、自動車の動き・振動などと連動するスマートフォン用アプリケーションを開発し、その技術レベルやアイデアなどを競うもの。アプリは『iPhone』と「Android」用を対象としている。

個人および複数名によるチームでの応募が可能で、賞はグランプリ、準グランプリ、アイデア賞、技術賞、特別賞の5部門を用意、アプリケーションとして完成していない作品でも、アイデアが秀逸で技術的な裏づけがある場合には、受賞の対象となるという。

募集期間は7月1日から9月10日までで、専門家による審査を通じて入賞作品を選定し、10月15日に表彰式を行う。

デンソー・スマートテック・コンテスト2011
●募集内容:自動車と連携・連動したスマートフォン用アプリケーション
●応募資格:学生、社会人などの個人(複数名によるチームでの応募も可能)
●応募方法:インターネットでの応募
●審査基準:アプリケーションの技術レベル、アイデアの独創性および有益性
●募集期間:2011年7月1日〜9月10日

「デンソー・スマートテック・コンテスト2011」の告知サイト