新興国向け小型車のホンダ ブリオ(バンコクモーターショー11)

首都高速道路(首都高)は、初の海外駐在員事務所をタイ・バンコクに開設する。

首都高は、バンコクで約30年前からJICA専門家を派遣するなどして都市内高速道路技術の移管に取り組んできた。2009年には海外コンサルタント業務となる「橋梁維持管理計画策定調査(チャオプラヤ川架橋)」を受注した。2010年4月にタイ高速道路公社(EXAT)との技術協力に関する覚書を締結するなど、バンコクの都市内高速道路の構築に関係してきた。

今回の事務所開設により、人材交流や技術協力を加速、国際業務の強化を図る。開設は、2011年6月8日、開所式は2011年7月20日に行う予定。

新興国向け小型車のホンダ ブリオ(バンコクモーターショー11) バンコク市内 バンコク市内 バンコク市内 バンコク市内 モーラリゼーションが進む